雨の街


荒井由美とTin-Pan-Alley
私の音楽の原点かも知れない。 こんな曲が作れたらと思うのですが作れないんだなこれが。。。。才能の問題なのか、才能が無いのか、努力が足りないのか、いや、才能だろ。。。。やっぱり才能か。。才能じゃぁしゃぁないか。。。いやいや才能を努力でカバーすべし! なのか。。なんにせよ曲が作れないのよ(-_-;)

これは きっと言える。 天才だろ。 この曲高校生の時初めて聴いた。 なんじゃぁこりぁ? と思った。 しばらくは大嫌いな曲No.1だったなぁ。 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 夜の街に
    2月10日にエントリした記事に荒井由美の「雨の街に」という曲のことを書きました。
    先日、この曲のピアノを弾きながら何気なく歌ってみたら。。。ハマってしまった。
    キーが嬰ハ短調のなんとも切なくも力強いコード進行と、実は踊るようなリズムにのって、
    ♪ 夜明け…