核爆弾被弾シミュレーション

核爆弾被弾シミュレーション
まずは これ核爆弾被弾シミュレーション Ground Zeroをみてください。
場所と爆弾の種類を選んで「nuke it」のボタンを押すだけ。
私の住んでいる草津市にMK28という1.4メガトンの核爆弾が落ちたと仮定してやってみました。

被害の見方は、
1 第一度火傷(身体の一部が赤くなる)の地域
2 第二度火傷(身体の一部がただれたり、腫れ上がる)の地域
3 第三度火傷(身体の一部が炭化したり壊死する)の地域
4 それ以上の被害の地域
爆弾の種類はいろいろと選択できるし、場所もgoogleマップを検索すれば変えられる。
おっそろしいなぁ。。。。
この記事は やまはfxさまより。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする