雨の街に 荒井由美

2月10日にエントリした記事に荒井由美の「雨の街に」という曲のことを書きました。
先日、この曲のピアノを弾きながら何気なく歌ってみたら。。。ハマってしまった。
キーが嬰ハ短調のなんとも切なくも力強いコード進行と、実は踊るようなリズムにのって、
♪ 夜明けの雨はミルク色?♪ と歌う自分。
荒井由美が10代の時作った歌を30数年後に50過ぎの爺が歌うというシュールな状況にもかかわらず自分的にはとてもしっくりとはまってしまっています。
誰かやさしく私の肩を抱いてくれたら どこまでも遠いところへ歩いていけそう
サビのこのフレーズは今の社会、万人に共通するものなのかも知れません。
私って雨が好きだなぁ といつも思います。
コード進行はこんな感じです。
Intro
A-B-E-E-A-G#m-C#m-
Aメロ
C#m-F#m-C#m-C#m-A-B-E-E-
C#m-F#m-C#m-C#m-A-B-E-E-
サビ
F#m-B-G#m-C#m-F#m-B-G#m-G#-
C#m-F#m-C#m-C#m-A-B-E-E-
C#m-F#m-C#m-C#m-A-B-C#m—-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする