歌を歌うこと

以前から 曲が作れない だの 歌詞がかけない だのウダウダ言ってなかなかオリジナルソングができない状態ですが、
ちょっと見方を変えて、歌を歌うことに慣れよう! 歌を歌うことが普通になれば曲も自然と湧き出てくるかも!? という気がして、最近歌を歌っています。 もちろん自分の曲ではなくて、まぁ所謂コピーです。
たとえば、
荒井由美の雨の街を
コレ、なんてカラオケ? という歌いっぷりで恥ずかしいわけですが、ここから、いろんな悪い点を修正していって最後には完璧コピーまで仕上げたいなと思っています。 そう、一曲をとことん仕上げるというやり方です。 ですから、リンク先のデータもどんどん中身が変わっていくはずです。
さて 今回の取り組みはどういう展開になっていくのでしょうか、はたまた、いつもの尻すぼみか。。。 今回は、イケそうな予感がするんですけどね?、まぁ毎回予感だけはするので当てにはなりませんが。。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする