Motif7 と Juno Stage の音の違い

Motif7 と Juno Stage の音の違い
Juno Stage
Roland / Juno Stage と YAMAHA MOTIF7 との音の比較
 私は、今までに色々なシンセザーを使ってきましたが、現在では、10年以上前に購入したヤマハのシンセ MOTIF7と昨年購入したRoland/ JUNO STAGE の二つを所有しています。 最近では、Juno Stageばかり使っていてMotif7の電源を入れるのは半年に一回ぐらいでした。 
 昨日、久々にMotfi7の電源を入れて弾いてみました。
 
 で、
 
 やっぱり、Motifは音が良いわぁぁぁぁぁ!!!!
 
 
 あの分厚くて暖かい音はJunoStageでは出ませんね。 少し重たいけどモティーフ7をライブに使いたいなぁと思ってしまいます。
 
 JunoStageとMOTIFの大きな違いは、音源部分が、JunoStageはPCMのみで、MotifはPCM+FM で、あの温かみはFM音源部分の違いではないかなと思います。 あと、アナログアンプの質も決定的に違うと思います。 JunoStageが、安っぽくはないけども驚くような音は出ない という逆に言えば使い易いシンセだと思いますが、motifと並べてしまうと、なんというか「レベルが違う」ぐらいの差を感じます。 
 
 でも、motifは大きくてソフトケースに入らないし、重たいし、ライブに持っていくのはしんどいなぁ。。。。。
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする