けんもほろろ

けんもほろろ
職場の若い人との会話で、「そっかぁ けんもほろろに断られたのか」と言ったら、「?????」というような顔をして、「けんもほ???」とか言っていたので、
私 「もしかして けんもほろろって知らないの?」
若人1 「けんもほろろ。。。。えぇぇ知りません?」(なにそれ?みたいな反応)
その隣の若い人に、
私 「あなたも知らない?」
若人2 「いえ私もしりません」
私は、「あれ けんもほろろって何かの方言だったかな」などと逆に心配になってきたのですが、若人2がすかさずネットで検索して、「あぁぁありました」といって けんもほろろの説明ページを開いてくれました。
ご両人ともに、そこそこの大学を出て、バリバリと普通に仕事をしてくれている青年男女なんですが、いやぁびっくりしました。
ちなみに、意味と語源は こちらのblog→「科学技術のアネクドート」にわかりやすく記述されています。
それによると、
以下引用:

>「けんもほろろ」という慣用句がありますね。辞書には「無愛想に人の相談などを拒絶するさま。取りつくすべもないさま」などと、意味がのっています。ちなみに、6年前の2001年に文化庁がおこなった「国語に関する世論調査」によると、「けんもほろろ」の意味を理解している10歳台は、24.7%にとどまったそうな。

2001年に10歳代だったらちょうど彼らの年代です。 なるほどなるほど。。。。まぁ、本(特に小説)を読んでないんだろうな。。。
ということで、緊急調査を実施。 私の周囲にちょろっと聞いてみました。
38歳 ♀ 知ってる
41歳 ♂ 知らない
32歳 ♂ 知らない
38歳 ♂ 知ってる
32歳 ♂ 知ってる
24歳 ♀ 知らない(若人1)
26歳 ♂ 知らない(若人2)
41歳 ♂ 知ってる
38歳 ♂ 知ってる
41歳 ♀ 知ってる
10人中 知ってる6名
     知らない4名
知ってるという人は、知らない人がいることに驚き、知らない人は「方言ですか?」というような反応をしめします。 確かに、へんな言葉ではありますね。 
因みに「仕事がデキるかどうか」 と 「けんもほろろという言葉を知っているかどうか」 とは まったく相関関係が無いことが今回の緊急調査で明らかになっています。 まぁこの点に関しては、たいして仕事が出来ない私が「知ってる」のだから。。。。。www

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. miredo より:

    けんもほろろって、あんまり会話で使わないですもんねー。語源、初めて知りました! dotchさんの調査結果をみると、年齢で線引きができるわけじゃないんですね。
    わたしは数年前、学部の授業の打上で「バンカラ」が通じなくてびっくりしました。若い学生は全員わからなくて、通じたのは教授ともう一人の社会人学生(教師)だけ。死語というわけでもないと思うのですが。草食系ばかりだからかな。剣道部の男子とかいたんですけどね?。