比叡山に沈む太陽へ

DSC00578夕焼け未満の景色

空はカンバス、心の絵の具で大自然が描く一番確かな抽象画

こんな日の入りを毎日じっくりと見ることが出来る日が来ることを楽しみにして生きて行こう。

「毎日こんな夕日を見る生活をしているとボケるぞ」と言っていた人もいたなぁ。。。それゃ夕日だけ見てたらボケると思いますが。

さて、この写真は、Sony α7II+Vario Tessar FE16-35 ZA OSSという太陽撮影にはベストな組み合わせで撮影したのですが、例の太陽がキラリーーンと輝く写真はとれませんでした。

絞りをMaxまで絞ってもボンヤリとした夕日なんですよね〜 夕日をキラリーーンとるためのノウハウを習得しなくてはな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする