京都のくつろげるお店 Cafe Jinta @三条烏丸

京都のくつろげるお店 Cafe Jinta @三条烏丸

京都に行った時に立ち寄る「くつろげる店」をご紹介していきます。
もちろん、主観が入っていますので「びわこ基地管理人が薦めるお店」ということでよろしくお願いいたします・

さて、最初のお店は、三条烏丸東入るにある Cafe Jintaです。

音楽好きのマスターがここに店を構えて5年?、夜は時々アコースティックライブもしていて、BGMは耳にやさしいBluesやSoulが控えめな音量でかかっています。

三条烏丸の交差点を三条通り沿いに50mほど東に入ったところにあるビルの2Fにあります。

この階段を上っていく。
DSC00950

この店で嬉しいのは、ランチの時間が11:30-17:00までととても長いことです。というか、ランチの概念が無いといった方が良いかもしれません。
(変わるかも知れないので事前にお店にお問い合わせしてくださいね)

ランチは日替わりプレートランチで、バリエーションがいくつかありますが、どれもとても素材を生かした味付けでとても美味しく頂けます。

DSC00949

DSC00947

プレートごはんの一つ、チキンカレー。 ごはんは玄米がかなり入っていてとてもカレーに合っています。

マスターはコーヒーにもかなりこだわりを持っていて、アイスもホットもコクのある珈琲が楽しめます。
そして、
このお店で特筆すべきは、居心地の良さ。

DSC00945

DSC00946

DSC00948
これは個人の好みの問題ですが、こういう空間でおいしいコーヒーを飲みながら気に入った小説を読んだり、少しレンジの長いこれからの計画をぼっーと考えたりするのが良いですね。

ドリンクメニューも豊富で、ビールやワインもあります。 またスイーツも種類がたくさんあります(スイーツ自体が苦手なのでノーコメントですが、同行者は一様に おいしーーーい!と嬌声を上げています)

お客さんは2人連れが多い感じですが一人でも全然違和感はありません。

窓に向いたカウンター席に一人で座って三条通りを行き交う人々を見下ろしながらコーヒーを飲むのもいい感じです。

Facebook Pageもあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする