ハードカバーノートについて

ハードカバーノートについて

これまで、普段のメモや予定表としてMOLESKINEのノートを愛用してきました。 しっかりとした装丁とゴムバンドがとても使いやすくて少し高価ですが毎年罫線入りのものを買ってきて、自分で日付を365日分書くと立派な予定表です。

今年も、1月に買ってきました。そこで いつものように日付をボールペンで365日分書き写すまでは良かったのですが、いざ、日々の出来事や予定を万年筆で記入していったところ、なんと、インクが裏に滲んでいるではありませんか。。。。。

一昨年まではこんなことはなかったのに、、、、

試しに、MOLESKINEソックリさんの百均ノートを買ってみたところ、百均の方が滲みが少ないという衝撃の結果。

とりあえず、今年は滲みは無視してとても見にくいですがMOLESKINEを使いますが、来年、何にするのかを研究しておかねばなりませんね。

インクの滲み比較  左がMOLESKINE  右が百均ノート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする