マーラーのピアノ曲

 マーラーのピアノ曲 ? そんなの聴いたことがないよ! と思われた皆さん、正解です。

 マーラーはピアノ曲を作っていないそうです。

 実は、作っていないのではなくて、11曲ほどピアノ曲やピアノを含む室内楽曲があったとのことですが、全て楽譜紛失や未完成(ほとんど出来ていない)とのことで現存する完成されたピアノ曲は一つもないということらしい(wikipedia参照) もしかして楽譜は紛失したのではなくてマーラー自身が処分してしまったのかも知れませんね。。。

 そのことについて、グレングールドが1959年12月4日のCBSラジオのインタビューでコメントしています。

 「マーラーはピアノのために見事な曲が書けたはずです。器楽のテクスチャにあれだけはっきりとした感覚を持っていた人ですからね、悲しいことです。」

 マーラーのピアノ協奏曲やビアノソナタなど、考えただけでもゾクゾクしてしまいますね。

 そういえば、私はブルックナーのピアノ曲も聴いたことがないですが、こちらはなんかありそうな気がして調べたらたくさん書いていらっしゃるんですね〜 ちょっとCD買ってみようかな♬


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする