カテゴリー: 楽器

びわこ基地音楽機材リスト

びわこ基地機材リスト

びわこ基地

機材リストなんて、機材ヲタの自己満足にしか過ぎないのですが、何十年もかけてだんだんと増やしてきた機材はなんとなく自分の一部みたいな感覚です。

音源
Roland XV-5050
 つい最近ヤフオクでゲット。 この頃の音源はやはり音が良いです。

左 XV-5050 真ん中 DYNACODE SL-20 右 ALESIS QUADRAVERB
左 XV-5050
真ん中 DYNACODE SL-20
右 ALESIS QUADRAVERB

KORG 05R/W
 つい最近ヤフオクでゲット。 オルガンの音がなかなか良いですが、
 生音系はやはりかなり貧弱です。 ピアノとかはちょっと〜 みたいな感じ。

シンセサイザー
YAMAHA MOTIF7
76シンセ鍵盤。 15年以上前のモデルですが、とても完成度の高い音。
 鍵盤もまだまだへたっておらず健在。

ROLAND JUNO STAGE
 76シンセ鍵盤。 軽量な76鍵盤が欲しくて買いました。
 音はそれほど好きではないですが、ライブに持っていくとしたらこれです。

JUNO STAGE MOTIF7

ROLAND VR-700
 76オルガン鍵盤。 オルガン鍵盤がメインでピアノなどのシンセ系も出せる。
 鍵盤がオルガン鍵盤なのでグリッサンドがきれいに決まる。
 レスリーエフェクトもまぁまぁです。
 リズムもついていて、リズムを流しながらオルガンを弾くことの気持ち良さは格別。

MIDIコントローラー
M-AUDIO OXYGEN88
 88ピアノ鍵盤。 このピアノ鍵盤の感触は好きです。
 液晶画面が小さくて設定が大変ですが、USB駆動するし、
 鍵盤の作りもしっかりしていてそうな感じ。

上段 VR-700 下段 Oxygen88
上段 VR-700
下段 Oxygen88
 

ミキサー
BEHRINGER MX802
 8chアナログミキサー。AUXが2系統あるし十分。
 10年以上使っていますが、まだまだ使えます。

オーディオインターフェイス
 ZOOM R8
 INは2CH OutはL/Rのみですが、一応8
トラックのレコーダー。
 リズムもついてます。使い易いです。
 ステレオマイクがついていて電池駆動も出来るので外での録音も可能。

Zoom R8

モニタースピーカ
FOSTEX  PM0.4
 パワートスピーカ。 
MONITOR

マイク
SHURE SM58

エフェクター
ALESIS QUADRAVERB
 20年以上前のアナログリバーブ。ノイズも大きいですが、味があるといえばそうかも。

DYNACODE SL-20
 知る人ぞ知るレスリーシミュレータ。 ホワンホワン言わすのには最適。

DAW
Logic Pro X
 これを使う前は、Cubase5を使っていましたが、私にはこちらの方が使い易いです。というか、Logicしか無い!!!

タグ :

Motif7 と Juno Stage の音の違い

Motif7 と Juno Stage の音の違い
Juno Stage
Roland / Juno Stage と YAMAHA MOTIF7 との音の比較
 私は、今までに色々なシンセザーを使ってきましたが、現在では、10年以上前に購入したヤマハのシンセ MOTIF7と昨年購入したRoland/ JUNO STAGE の二つを所有しています。 最近では、Juno Stageばかり使っていてMotif7の電源を入れるのは半年に一回ぐらいでした。 
 昨日、久々にMotfi7の電源を入れて弾いてみました。
 
 で、
 
 やっぱり、Motifは音が良いわぁぁぁぁぁ!!!!
 
 
 あの分厚くて暖かい音はJunoStageでは出ませんね。 少し重たいけどモティーフ7をライブに使いたいなぁと思ってしまいます。
 
 JunoStageとMOTIFの大きな違いは、音源部分が、JunoStageはPCMのみで、MotifはPCM+FM で、あの温かみはFM音源部分の違いではないかなと思います。 あと、アナログアンプの質も決定的に違うと思います。 JunoStageが、安っぽくはないけども驚くような音は出ない という逆に言えば使い易いシンセだと思いますが、motifと並べてしまうと、なんというか「レベルが違う」ぐらいの差を感じます。 
 
 でも、motifは大きくてソフトケースに入らないし、重たいし、ライブに持っていくのはしんどいなぁ。。。。。