カテゴリー: 2.生活系

ロクハ公園で桜狩り

紅葉は 紅葉狩り
桜は  花見

雨が続く毎日ですが、昨日の午前中は束の間の晴れ間。

近くのロクハ公園という公共の公園で桜狩り。

DSC00032

子供が小さい頃は、朝にサッカーをしてその後朝マックとか、毎週のように来ていた公園。

夏にはプールもあって、芝生で家族で弁当を拡げるという、とりあえず小さな子供と一緒に遊びにいける便利な場所。

桜の名所はどこも人が溢れていますが、ここは広い敷地内には数えるほどしか人がいない、まさにガラガラ。

雨上がりの澄んだ空気と、春の花の香りと、水の恵みで生き生きとした植物の姿に囲まれていい気分です。

今年の花見はこれにて完。

ビックカメラ京都  JR京都駅西洞院出口

本日、カメラを買いに ビックカメラ京都  へ行ってきました。

ビックカメラ は京都駅に隣接する場所にあって直結するJRの改札口があるのですが、京都駅構内にはその出口に関する表示がまったくなくて、いつも、外側をぐるっとまわって行っていました。

本日、ビックカメラ の売り場の2Fに場違いな感じで改札口があるのを発見。

帰りは、そこから京都駅に入いりました。

その改札口は、 「西洞院出口」 という名前がついていました。

で、どこにつながっているかというと、 31番線 、 32番線のホーム の西の端に直結です。31,32番線は、山陰線(嵯峨野線)のホームと同じ階段です。

なるほど、これなら雨にも濡れずに最短距離で構内に入れますね。

これからは、ここを通って ビックカメラ に入ろう!!

JRのホームから見たところ(階段を上がっていくと改札です)

ホームの西のはずれにあるので駅の真ん中へんでウロウロ探しても多分わからないでしょう。

そういう時は駅員さんに一言聞くのが早いですね♩

ビックカメラに直結している改札口
ビックカメラに直結している改札口

靴磨きへの目覚め

靴みがき

今年から靴磨きを趣味にしようと思って、昨日、近鉄百貨店の靴売り場で靴クリームと豚毛ブラシを買ってきました。

社会人になって35年経過、今まで靴にはまったく無頓着でした。会社の同僚、後輩がピカピカの靴をはいているのを横目に、時間の無駄やんけとか思いながらササッとすませていた靴磨き。 

で、何故か急に靴の手入れを「こだわりを持って」したくなったのが昨年末。

本やら、ネットで調べたけど、何言ってんだかよくわからず、とりあえず、現在持っているクリームやらなんやらはいったん置いておいて、新しく揃えようということにして、まずは買ってきたんです。

で、コロンブスのシュークリームです。 雑誌には外国製の凄そうなクリームがたくさん掲載されていますが、近鉄百貨店にはコロンブスしかなかったということです。

で、最初にしたのは、かわいそうに昨年から畑仕事用として泥まみれになっていたアサヒのメディカルウォーク。買ったときは2万円で自分としては結構高価な部類。でも、何故か畑用となりこの有様。

雑誌に書いてある通り、まずは、水で拭いて(本当は中性洗剤で洗わないといけないぐらいの汚さだったのですが早く磨きたかったのでとばしてしまいました→それがあかんということを後で知りました)、そこから、レザーローションで汚れとり→クリームで磨く ブラシでゴシゴシ というのを30分ほどやりました。

うん、気持ちいい。

確かにきれいにはなりましたが、細かい皺にはこまかい黒い汚れがこびりいています。また、先っぽが黒ずんでいます。 来週はそこらへんを更にきれいにしていく作業をしよう!! そのための作戦を今週考えるのだ。

タグ :

天然塩作り 最終ステップ

今年の正月から天然塩作りに取り組んでいるのを覚えていらっしゃるでしょうか。

これまでの記事を羅列すると、

天然塩作りステップ1海水ゲット

天然塩作りステップ2試作

天然塩作りステップ3

天然塩作りトラブル発生

早い話、海水を自然蒸発させて塩を作ろうという取り組みなのです。

約5Lの海水を蒸発させているのですが、昨日、その容器を見てみたら、海水がほぼ1/8ぐらいまで減っていて、なにやら結晶のようなものが見えます。 そのまま自然蒸発させても良いのですが、スキマから埃が入っているのではないかと考えて、今回はこの濃縮海水を一度ろ過して、火にかけて一気に塩を取り出すことにしました。

海水自然塩

まずは、キッチンペーパ3枚重ねでろ過しました。

濃縮海水をろ過
濃縮海水をろ過
ろ過後の濃縮海水
ろ過後の濃縮海水

さて、火にかけますか、、、

濃縮海水を火にかけて直後
濃縮海水を火にかけて直後

弱火でぐつぐつ煮ていきます。

煮る煮る煮る
煮る煮る煮る

途中から、塩の結晶が固まりになってきたら、ヘラで掬い上げていきます。こうするとお鍋の周りにこびりつく塩の量が少なくなります。

ヘラで塩を掬う
ヘラで塩を掬う
取り出した塩の塊
取り出した塩の塊

大きなお皿に薄く延ばしてキッチンペーパを上に被せて最後の自然乾燥へ!

最終の自然乾燥
最終の自然乾燥

結局5L分の海水を半年余りかけて自然蒸発させて500mlまで減らして、最後は1時間火にかけて完成です。

まだ、乾いていないので本当に完成したとは言えませんが、とりあえず良かった良かった!!!

ガイガーカウンター装備完了

昨年からずっと購入「予定」のままだった放射線測定器をついに買いました。

個人用の「参考程度」の精度しか出ないものですが、かなり安くて信頼性が高いと思われる商品が出てきましたのでついに購入に踏み切りました。

買ったのは、Open Geiger ProjectのRD-II量産型です。 amazonで19,800円でした。

Open Geiger Project RD-II

日本のボランティア技術者が設計したものでかなりお安くなっています。 普通のガイガーミューラ係数管(ロシア製)を使っています。本当はシンチレーション検出器を使ったものが欲しかったのですが、最低8万円ぐらいの値段になってしまうのでちょっと無理ですね。

Open Geiger Projectという公式サイトがありますか゛、ガイガーカウンターを普及させよう!オープンガイガープロジェクトにこの団体についての詳細記事がありますのでみなさん是非ご一読ください。 私はこの記事を読んでこの商品に決めました。オープンソース、オープンハードウェアというのが決め手です♪

先週金曜日に届いて、早速家の中を測定してみたところ、0.13~0.16マイクロシーベルト/hでした。

Open Geiger Project RD-II量産型

いろんな場所に持っていって測定していきたいと思います。

[ご参考]
他には、安くて信頼できるものは、
エステーエアカウンター S

とか
SOEKS-01M 2.0L-JP 日本語版SOEKS最新型ガイガーカウンター 放射能・放射線測定器 RADEXシリーズ同様型検出器採用 高性能CEマーク付き

かなぁ、、、

シンチレーション検出器を使用したものは、
【国産】メディキタス社製サーベイメータ CK3(CK-3) 超高性能シンチレーション式 ガイガーカウンター 放射線測定器

かな。

あと、このようにiphoneに接続して使用するものも出ています。

PAPOCCHIOの店番

シンフォニーホールに行くときはこの店でランチを食べてからという定番になりつつあるPAPOCCHIOの店番のおにーさんです。

パポッキォ
PAPOCCHIOの店番
PAPOCCHIO
PAPOCCHIOの店番

ニンジンは本物でした!!

大阪福島の素敵な商店街

その名も「売れても占い商店街」  ベタな大阪らしいネーミングです♪

正式には福島聖天通商店街といいます。

売れても占い商店街
売れても占い商店街
懐かしい感じの本屋さん

何故占い商店街かというと、占いのお店が少しだけ並んでいるからです。 昭和の香りが色濃く残る商店街で、とても懐かしい感じがしました。

写真の本屋さんも、今ではあまり街でみかけなくなった小さな本屋さんです。 中にはだんなさんが立って店番をしてはりました。 書棚の本もぴかぴかでとても良い感じでしたので文庫本を買っていきました。

大阪の街はいいですね~♪♪

海水からの塩作り STEP3 自然蒸発作戦

さて、伊勢二見海岸の海水から自然塩を作るプロジェクトですが、お正月に17L弱?の海水を採取し、正月休みに500mlで試しに作ってみたところまでは順調だったのですが、それ以降私生活がバダバタして海水は自宅の廊下に放置状態でした。

あまり長期間放置すると腐ってくるのではないか!?との心配もあり、本日、なんとか時間を作って次のステップへ!!

そのときの記事は下のリンクからどうぞ!

STEP1 海水ゲット編

STEP2 試作編集

さて、ここからSTEP3です。

試作編では、0.5Lの海水を鍋で沸騰させながら水分を蒸発させて作ったのですが、0.5Lで約1時間もかかってしまいました。

単純計算で18Lで32時間です。 うちには石油ストーブもないし、火にかけたまま放っておく訳にもいきませんし、最初から火にかけるのはあきらめました。

まぁ、結論は、一番原始的な自然蒸発を待つということになりました。

海水を濾す

まずは、海水を濾します。 

1.ポリタンクから洗面器に海水を移す。
2.キッチンペーパを2枚敷いて濾す(濾した海水は青い容器へ)

結構きれいな海水でほとんどゴミやニゴリはありませんでした。 さすがは 二見の塩 を商品として売ってるだけあります。

濾した海水は、ベランダに置いて自然蒸発させます。 そこで、蒸発用の容器ですが、

今回は、漬物用の容器(6L用)と容器の大きさに合ったステンレス金網を買ってきました。

自然蒸発中!

上の写真は、ベランダに設置した状態の写真です。 目一杯海水が入っています。 蒸発して少なくなったら、すこしずつ足していって段々と濃度を高くしていこうという計画です。

どのくらいの時間がかかるか謎ですが、あせらずやっていきますね。

鳥羽パールロードの美味しい食堂

鳥羽パールロードの美味しい食堂

鳥羽に泊まりに行った時、昼食をどこで食べるかが結構悩みどころですが、今回、とても美味しいお店を見つけたので次回以降はずっとここで食べることになりそうです。

そのお店は、太平洋食堂! 凄い名前! 場所はパールロードの鳥羽寄りのロードサイドです。 道の駅鳥羽海鮮市場黒潮を少し西に行ったところにあります。 対面には、おしゃれなライダーズカフェがあります。

実は、最初は、ネット検索ですぐにヒットした「道の駅鳥羽海鮮市場黒潮」で海鮮丼を食べようという話になってそこに向かったのですが、生憎、駐車場が一杯で入場待ちのクルマがパールロードに列を作って大渋滞をひき起こしていましたので仕方なくそこを通り過ぎてこの店を発見したというわけです。

やっぱり皆さんネットで検索して行くから混んでいるのでしょうか。

太平洋食堂さんは、漁師と海女の店と書いてあるだけあって、とても新鮮な食材で大変おいしく海鮮丼(1500円)をいただきました。 牡蠣のシーズンだったので焼き牡蠣(5ケ750円)も注文したのですが、これがまた絶品でした。他のお客さんはほとんどが生牡蠣を注文していましたが、旅行の最初の日だったのでここでアタってしまったら嫌だなぁと思って焼き牡蠣にしたのですが生もとてもおいしそうでしたね。

大阪キタ・福島 南イタリア料理 パポッキオ

大阪福島 ザシンフォニーホールのすぐ裏手にある南イタリア料理店 papocchi。 巨大な石窯でピザを焼くのがイタリア人! ピザは今まで食べたピザの中でNo.1でした。シンフォニーホールに行くときはここでランチを食べてから音楽を聴くと幸せになれますよ♪

ピザを頼むときに、トッピングによって 素→D.O.C→D.O.C.G という具合にランクが上がっていきます。 意味不明だったのですが、DOCGを頼んでみました。 めちゃくちゃおいしかったです。 半端なく美味しい! と言える数少ないお店のひとつだと思います。

犬ライダー

犬らいだー
今日、コンビニにて、愛犬を乗せたライダーが颯爽と駐車場に入ってきて、愛犬をそのままバイク上に残してお買い物。 愛犬ちゃんは、よく見ると板の上に4本足でのっかっているだけで、落ちそうになりながらもへっぴり腰でなんとかバランスを保っていました。
しばらくして買い物から帰ってきたライダーさん、バイクのエンジンをつけて、出発進行! 凄い勢いで走り去りました。 あの犬さん楽しいだろうな♪

こんな日もある

Xperiaで愛用しているATOKの試用期間が6月30日で終了するので、ATOK980円也を購入するため、imode.netにログインしようとしたらメモに書いてあるパスワードでは入れず、パスワードを確認するために、昔の携帯を引っ張り出してきてFOMAカードをXperiaから出して古い携帯に装着してパスワードを確認して、もういちどFOMAカードをXpeiraに戻してからimode.netにログインしたら火曜日の22時以降はメンテナンスの時間帯で結局使えなかった。
まぁこんな日もあるサ!
なんと平和な日々!

光合成

妄想だけど、遺伝子組み換えで人間が光合成できるようになったらスゴイんじゃね? 水飲んで息吐いたそばから太陽浴びて光合成! 

稀代のゲザー

最近土下座姿の報道が多くなった。 東電の清水社長、毒ユッケの社長さん。。。 土下座の専門家をゲザーと言うらしい。
ゲザーと言えば、稀代のゲザーである地獄のミサワのMASAをご存知だろうか。
清水社長なんかは、前後の色々なご発言を聞いたり読んだりする限りではMASAと同類のゲザーであるような気がする。まぁ当たり前と言えば当たり前ではあるが、MASAはとても愛らしいのに清水社長は憎たらしく思うのは何故だろうか。
このMasaが一番素敵さ!
地獄のミサワ Masa

Biwako Base

Biwako Base 琵琶湖基地
そう、私の人生を賭けた秘密基地です(そんな大層な。。。)
琵琶湖が見えるところにあるので Biwako Baseと呼ぶことにしました。
今年中になんとか開設したいと思っています。
びわこベースは拠点が二箇所あって、
Studio Station(音楽・デジタル基地)

Agri Station(農作業基地)
です。
そのうちの農作業基地の方に少し動きがありました。
今週末(2/5,2/6)に割り当てられたとても狭い土地の「開拓」(っーても耕しただけ)をしてきました。
めちゃ筋肉痛、めちゃ腰痛、、、でも土と戯れるのはとても楽しい。 きっとご先祖様は百姓だったに違いない。
この基地で無農薬自然農法にチャレンジしていきます。 
Studio Stationの方は4月から具体的に動き出す予定です。
まぁ、狭いマンションの自宅の一角をちょっと使うだけなんですけどね。
やっぱり盛り上げないとね。 
私生活の方はびわこベースを中心にとことん徹底的にこだわってみたいと思います。(できるかな?)
Biwako Agri-Base↓開拓中