ヤマハがベーゼンドルファーを買収!?

ヤマハがベーゼンドルファーを買収
ソースはこちら 英国タイムズ
Bosendorfer 音楽の都ウィーンで1828年に誕生したピアノメーカーの名門です。
値段も普通に一台1千万円する。 中古で5百万円ぐらい。 高級車一台分ですが、こちらの方が長持ちするのでお得です っていう話ではないか。。。。
きらぴやかで派手な音のスタインウェイとよく比較され、よく豊潤な響きとか言われています。
そんなすごい会社がヤマハの軍門にくだってしまいそうです。 詳しい事情はわかりませんが、Timesの記事を読む限りでは もともと数年前に買収していたウィーンの銀行が売りに出してセリにかけたところ、ウィーンのピアノメーカ Brodmannとヤマハの一騎打ちとなり、ヤマハが一番札を取りそうだということだそうです。
現在の所有者のウィーンの銀行は、ベーゼンドルファの米国販売に あのギブソンを使おうとしていたみたいです。 ギブソンが売るベーゼンドルファというのはまったく想像できませんね。。。 それよりかヤマハの方がマシですね。
ウィーン当地の人はBrodmanに買ってほしいと思っているはずですが、ヤマハも、きちんとそれなりの対応をするでしょう。 間違っても、中国のヤマハ工場で作ったピアノに Bosendorfer と刻印することはしないと思いますし。。。。

メッセージ

タイトルとURLをコピーしました