野洲高校サッカー部準決勝へ!

明後日13日(土)は、私が偏執的に応援している野洲高校サッカー部の大事な試合。
全国高校サッカー選手権大会滋賀県予選の準決勝です。
対戦相手は、今年の新人戦で苦杯をなめさせられた八幡高校(新人戦優勝)。
もうひとつの準決勝は、草津東高校vs綾羽高校。 草津東高校は高校総体予選で準決勝で当たって延長戦の末負けています(草津東が優勝)。
八幡高校と草津東高校の二校を倒して全国へ! というのが野洲ファンの切なる願いです。
もちろん対戦相手もそうはさせじと猛烈な練習をして準備万端ととのえて試合に臨んできます。 だからとても緊迫した魂のこもった良い試合になるでしょう。
よく言われることですが、実力が同じ程度だった場合、勝ちたい気持ちが強い方が勝つというのは、言い換えればチーム全員の心・気持ちが一つになって戦っている方が強いということです。 5年間高校生のサッカー公式戦を見てきてこれは真実だと思っています。 心を一つにする媒体(動機付け)はいろいろあると思いますが、それぞれのチームが違う媒体(動機付け)を使ってチームを一つにまとめていきます。 あるチームは夏場の厳しい練習を乗り越えた連帯感であったり、あるチームは打倒野洲高校! だったり、本当にいろんな動機付けがあると思います。 今年の野洲高校はどんな動機付けで試合に臨んでくるのか、そういう点も楽しみにして応援したいと思います。 
***********************************************************
[2010.11.14追記]
勝ちました。3:0でした。決勝は27日に綾羽高校と対戦します。

メッセージ

タイトルとURLをコピーしました