家庭菜園の治水工事

家庭菜園の治水工事
治水工事

今日は、30℃を超す炎天下で、家庭菜園の治水工事をスコップ片手にやりました。

私が契約している畝は、菜園の一番下手で、すぐ横に排水溝があるので、きちんと水路が出来ていれば水はけがとても良い場所なのですが、最近、排水溝までの溝に土がたまってきていて排水状態がいまいち良くなかったのです。

そこで、梅雨入り前に溝を少し深く、広くする治水工事を行いました。

治水工事といっても、ただ溝を拡張するだけなんですがね。

なんとか二時間で終わりました。

汗を流しながらスコップで掘っていたら、近所の菜園のおばぁさんが「暑いのにたいへんやね〜」と声をかけてくれて、おまけに、とても立派なレッドオニオンを二つくれました!!!

やったね♬

さて、治水工事は出来ましたが、出来たら出来たで、大雨の日に現場に行ってみてどう流れているのかを確認したい欲求が出てきますね、台風の時に「田んぼの様子を見に行ってくる」と言って用水路にはまってしまう事件がよくありますが、なんとなくその気持ちがわかるような気がします。

[2015/6/4追記]
ということで、大雨の日の朝に見てきました。

メッセージ

タイトルとURLをコピーしました