痔の手術体験記-10 術後4.5ケ月 完治宣言

みなさん、こんにちは、手術する前は痔は生涯の無二の親友だと思っていたびわこ基地管理人のdotchyです。

 私は大阪肛門科診療所にて痔の分離結紮手術を受けました。その術後106日-134日の体験記です。

痔の手術全体のまとめはこちらです。

痔の手術 一部始終まとめ(大阪肛門科診療所での分離結紮手術体験記)
30年以上にわたり育ててきた大きな痔(肛門ポリープと大きな裂肛)の手術の一部始終です。大阪肛門科診療所という自由診療の病院の日帰り手術(分離結紮術)です。今痔でお悩みの方の参考になればと思い記事にいたしました。

治療方針の変更

 今年の三月末に手術をしてから早や4.5ヶ月、7月の前回の記事に書きましたように7月2日の診察で傷が依然として治っておらず、治療方針を変えて「とにかく消毒する」ということになりました。

ポビドンヨードゲルというヨードチンキ界の王様みたいな塗り薬を約7~8時間毎に患部に塗ります、とにかく塗ります、塗り続けます。

塗るとはいっても肛門の中の傷に塗るわけですから普通の塗り方ではありません。人差し指の指先にヨードゲルをつけてその指を肛門の中に入れるのです。だいたい第2回関節ぐらいまでですね。

普通の方々はそれを聞いて非常にビビると思いますが、痔の手術のあとに軟膏を塗るというのはそういうことなのです。活字にすると私もびびりますが、実際には全然たいしたことありませんのでみなさん、びびらないように!!

7月2日から塗り始めて7月末になってもほとんど痛みは変わりませんでした。痛いといっても少しだけなので普通の生活は出来ています。しかし、そこからなかなか良くならないのですよね。

ひと月ほど経過したところであることに気付きました。

 クスリを塗ってから2~3時間後に痛みがなくなるのです。恐らくヨードゲルによって完全殺菌されて一時的に炎症がひいていたのではないかと思われます。

そうです、塗る間隔を狭めて行けばよいかも!とひらめきました。

なんの根拠もありませんが、取りあえず塗る間隔を4時間おきに変更しました。結果的には一日に7~8回塗っていましたね。

それから一週間後、痛みのレベルが一段ぐらいいつの間にか下がっているのに気づきました。普段は少し違和感がある程度、排便後に少しだけな軽い痛み(とは言っても本当にたいしたことない程度)がある感じです。その痛みも数時間後には無くなっています。

1.5ケ月ぶりの診察

そしてそれから二週間、同じ状態が続き、8月13日、前回(7月2日)から42日ぶりの診察となりました。

たいしたことがないとはいえ痛みが継続していたので今までのように、『残念ながら治っていません』と言われるだろうと思っていました。
もうかなり達観していて、年末までに治ればよいぐらいに覚悟を決めていました。

そして、約1.5ヶ月振りの診察です。あいさつもそこそこに診察開始。

触診と肛門鏡、約二分であっけなく診察終了。

まさかの完治宣言

 巌先生が一言、

『おめでとうございます、傷口に薄皮が形成されています。もうクスリは塗る必要もなく、なんの制限も必要ありません。診察もこれで一旦終了です。』

そして続けて、

『いや~~長かった、ほっとしました、数日前にびわこ基地さんが夢に出てきたんですよ、どうなったかなあと心配していたんです』

まさかの完治宣言!!

 私も満面の笑みで「ありがとうございました!!!!」

 先生曰く、痛みを感じるのはよくあることらしいです。少しずつなくなっていくとのことです。恐らく薄い皮がどんどん厚くなっていくのでしょう。

 写真を見せてもらいましたが、前回診察時にはあった赤く露出していた傷口が完全に普通の皮膚になっていて見た感じは完全に無傷の状態に変化していました。

 3月28日に手術をして8月13日に完治宣言です。138日にて完治です!! およそ4.6ケ月です。 大阪肛門科診療所の手術前の説明では長くて90日ということでしたので1.5倍ですね。

 長年に亘って繰り返してきた切れ痔由来の非常に大きなポリープがあってその根本部分にかなり深い傷口の裂肛があるというあまり例がないぐらい大きな症例だったので終わってみればこのくらいはかかるのかも知れないという先生のご発言もありました。 それほど珍しい症例だったようです。

 とりあえず、今回の記事は「完治報告」ということで、しばらく時間を置いていろいろと整理をした上で「まとめ」の記事を書きたいと思います。

<<前に戻る>>

痔の手術体験記-9 術後2-3.5ケ月
大阪肛門科診療所にて痔の分離結紮手術を受けました。その術後66日-105日の体験記です。最後の最後で一部の傷が治癒せずに残っています。いくつかの治療方法の修正を経て現在は「徹底消毒」という策にうって出ています。さてその成果はいかに?

メッセージ